ゴールドカード比較のための情報サイト。ゴールドカードの比較方法、見つけ方、活用法など。 クレジットカード審査でランク分け -ゴールドカード比較講座

ゴールドカードの審査

クレジットカード審査でランク分け

クレジットカードの審査の基本的な姿勢を先にご説明しましたが、
この審査の基本姿勢を元にして実際の審査が行われます。
これをランク分け(スコアリング)といいます。


クレジットカードの審査は、


1、ゴールドカード申込者から送られてきた申込書
2、信用情報で得た個人情報・利用履歴
3、勤務先への在籍確認や自宅への連絡電話


などの情報を元に総合的に行われます。
そのうち、申込書と信用情報の内容を元に、クレジットカード会社は
スコアリングという点数付けを行います。
(3、の確認電話は1や2の裏づけとしての位置づけです)


具体的には、クレジットカードの申込書に記載された年齢や勤務
年数などの属性、過去のクレジット利用履歴、信用情報機関への
照会で得た他社の借入額や支払い状況などの情報をもとに、
コンピューターで自動計算して点数付けします。


これらの評点を合計してある一定以上の点数であればクレジット
カード発行となりますし、合格点であってもその合計点数によって
ランク分けがされており、クレジットカードの発行時の限度額が
変動します。
また、ある条件に満たしていない場合は点数如何にかかわらず
全員発行不可、という場合もあります。


この点数の振り分け方は各クレジットカードによって違ってきます。
また、ある属性に対して重視するカード会社とあまり重視しない
ところとが出てきたりします。
これがカード会社の審査基準の違いとなってくる
のです。


なお、これらの審査は原則機械による自動審査となっています。

2006年09月26日 22:51

ゴールドカード比較のための情報サイト。ゴールドカードの比較方法、見つけ方、活用法など。