ゴールドカード比較のための情報サイト。ゴールドカードの比較方法、見つけ方、活用法など。 クレジットカード審査の基本 -ゴールドカード比較講座

ゴールドカードの審査

クレジットカード審査の基本

クレジットカードを発行する=「信用を与える(与信)」ということです。
これはゴールドカードだけに限らず、クレジットカード審査全体に言える
ことです。
カード会社が信用力を判断するための基本についてお話します。


クレジットカード会社は、それぞれの会社独自の審査基準を
設けていますが、クレジットカード審査の共通した考え方として


「3C」といわれる3つの軸


からクレジットカード申込者の信用力を判断しています。


この「3C」とは、信用力を判断する3つの軸の頭文字のことです。
具体的には


1、Capacity(資力)    返済能力があるか
2、Character (性格)  返済意志があるか
3、Capital (資産)    担保があるか


をさしています。


1、Capacity

資力という意味で、継続して返済を続けるために一定の収入が定期的に
あるかどうか、いいかえれば返済能力を見るものです。
この返済能力が、クレジットカードの審査において最も重要視されています。
ゴールドカードの審査の場合は、限度額が大きいので通常のクレジットカード
以上に厳正に審査されます。


2、Character

性格という意味で、お金に関しての性格、姿勢を問うものです。
決められた日にきちんと返済できるかどうか、返済に対するまじめさと信頼性
があるかどうかを見るものです。
申込書などに矛盾がある場合などは、この姿勢を疑問視されます。


3、Capital

資産という意味で、カード信用枠の担保として不動産やクルマ・有価証券・
貯蓄があるかどうかを見るものです。
ゴールドカード審査ではそこまで厳正に見ることもないですが、例えば
限度額なしのダイナースクラブカードなどは、審査の要件として「持ち家
がある方」と制限をつけています。
これは信用枠を無制限にする分、この「Capital」を重要視している表れです。

2006年09月26日 22:23

ゴールドカード比較のための情報サイト。ゴールドカードの比較方法、見つけ方、活用法など。